使えばわかる!みんなのおすすめ二重アイプチの実力

絶対バレない応用テク

めざせ!二重まぶた

基本のやり方でも二重は作れるんですが、もっとキレイな二重を作りたい!と悩んでいたころ、アイプチを使いこなしていた友達から教えてもらった応用テクニックを紹介したいと思います。

絶対バレない二重アイプチランキング≫≫

 

二重アイプチ上級者のテクニック

  1. 二重にしたいラインにアイプチを塗ります。ここまでは基本のやりかたと同じ。 
  2. 目の際から二重にしたいラインまでの間をすべてアイプチで塗りつぶしてしまいます!
  3. 乾いたら、もう一度上から塗って…合計3度塗り。
  4. 完全に乾いたら、アイプチの上に仕上げ用フェイスパウダーを軽くオン。
    これをすることで、表面が自然になるんです。
  5. アイプチにくっついてしまったまつ毛を戻したら、爪楊枝で二重にしたいラインを奥にグッと押し込みます。爪楊枝は付属のプッシャーより先端が細いので、しっかり食い込むんですよ。
    痛さは自分で加減してくださいね

この方法に変えたら、アイプチだってバレることがなくなりました!見た目も本当に自然だし、まばたきしてもヨレたり、突っ張ったりがぜんぜんないので本当におすすめです。

アイプチしてるときのメイク術

アイプチをする時は、メイクはアイプチより下だけしかできないのでは?と思われがちですが、そんなことはありませんよ。

アイメイクはアイプチより先に済ませておくのがポイント。終わってからアイプチをすれば、アイプチが保護シートみたいになってシャドウが長持ちするし、気になるテカりも抑えることができるんです。

ただシャドウはつけすぎると、皮膚とアイプチの境界がくっきり出てしまいますので、うっすらと乗せたほうがより自然です。二重になるだけでもだいぶ目ヂカラがアップするから、あまり濃いメイクにこだわらなくても大丈夫

また、さらに目を大きく見せるなら、下まぶたメイクや目頭のハイライトを取りれてみて。ほんの少しの工夫でも結構印象が変わりますよ。

 
ページの先頭へ