使えばわかる!みんなのおすすめ二重アイプチの実力

二重アイプチQ&A

このカテゴリーでは、二重アイプチに関する基本的な疑問を、Q&A方式で紹介していきたいと思います。

Q.1:自分に合ったアイプチはどう選ぶの?

大きく分けて3つのタイプがあります。

一口にアイプチといっても、さまざまな種類があります。そこから自分の肌やまぶたに合ったものを選ぶことってとても難しいし、迷ってしまうと思います。

ここで、アイプチの3つのタイプと、特長を挙げてみたいと思います。

  • リキッドタイプ
    アイプチといえばこのリキッドタイプが真っ先に出てくるほど基本的なタイプです。ふっくらとした一重まぶたの方に合っていて、強力にまぶたにはりつけて、二重まぶたを作ることができます。
  • テープタイプ
    奥二重まぶた、二重まぶただけどラインがはっきりしない方、ふっくらまぶたでない方に適しているのがテープタイプです。まぶたに埋め込んでラインを作ることができます。
  • シールタイプ
    目を擦ったり、疲れてくると二重まぶたになってしまうという方はシールタイプが合っていると思います。

Q.2:寝ているときはアイプチをしていていいの?

アイプチをしているということは、糊やテープをつけている状態。その間は、肌が呼吸をすることができないので、負担がかかってしまいます。それに、まぶたがちゃんと閉じられていないので、ドライアイの原因にもなってきます。

夜用のアイプチというのもありますが、あまりおすすめはできません。どうしても、使いたいのであれば期間を決めて使うほうが、美容面、健康面でも安全でしょう

Q.3:アイプチの効果をあげる方法はありますか?

朝にメイク前にスキンケアをするのがコツです。

実は、スキンケアをした直後ではまぶたが乳液を吸収しきれていません。なので、しっかりとなじませてからメイクを行うようにしましょう

そうやって肌の調子を整えた状態で、まぶたをコットンでふき取り、きれいにしてからアイプチで二重まぶたを作りましょう

 
ページの先頭へ